上に立つべき人や営業マンは必ず見ておくべき「Re:ゼロから始める異世界生活」は人生のバイブル!

Netflix, 動画

スポンサーリンク

前回に引き続き今回もNetflixで見た「Re:ゼロから始める異世界生活」のお話。

今回皆様にお伝えしたいのは「Re:ゼロから始める異世界生活」は人生のバイブルだということ!

 

将来上司として上に立つべき人はもちろん、

夢を叶えようと思っているのに頑張りきれていない人

なかなか交渉が上手くいかない営業マンなどにも、ぜひ見て欲しい作品である事が改めてわかりました!

 

Re:ゼロから始める異世界生活の第1期12話~22話を見るべし!

「Re:ゼロから始める異世界生活」のアニメは特にどこを見るべきなのか?

もちろん序盤から見なければ何のこっちゃわからない・・・というか、心に染みにくいので最初から見ていただかなければいけないわけですが、

 

特に12話からの主人公スバルの動向に要注目!

 

誰でも何か失敗したら「あの時に戻れたらな~」と思う事があるでしょうけれど、

何度失敗しても過去に戻ってしまう主人公スバルはどう思ってしまうのか?

 

どうあがいても絶望しか訪れない

失敗したら過去に戻ってやり直す。

例えそれが何度繰り返しても、何度考えても絶望しか訪れないとしたらどう思うだろう?

何度繰り返しても絶望しか訪れない

「Re:ゼロから始める異世界生活」の主人公スバルは好きで過去に戻るわけではないのに、何度繰り返しても何度考えても絶望しか訪れない時がやってきます。

 

諦める事ができたらどんなに良いだろう?

何度諦めずに挑んでも成功する時はないかもしれない。

 

そんなとき、周囲からは数々のヒントをもらっているのに、周囲は主人公に見えない所で大きく気遣っているのに、自分だけが絶望を味わっていると勘違いしつつ気が立っている主人公の耳には届かない。

そして八つ当たり・・・(´;ω;`)

 

これはきっと私だけでなく、数多くの人達が経験している事ですよね。

 

主人公の絶望がここまで表現されているからこそ

大概のアニメの主人公は何かしらの絶望を経験し、それを乗り越えるからこそ輝いて見えるものですが、

リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)の主人公の絶望は段違いです。

 

他のアニメと段違いの絶望を表現しているからこそ、心に響きます。

復活の反動が大きい

乗り越えたときの感動が大きいですヾ(*´∀`*)ノ

もちろん普通の人はどんな苦痛を伴ってもタイムリープをする事はできませんが、今の自分が未来の自分にどれだけの影響を及ぼすのかをきっとこのアニメを通して感じる事ができますよ。

 

営業マンの心得まで伝授してもらえる

何の経験もない、何のコネもない。けど営業マンになりました。

そんな人は星の数ほどいるでしょう。

けどただただ営業周りをしているだけでは成果は出ない。

 

じゃあどうやったら営業マンとして成功する事ができるのか?それがリゼロの第1期アニメ12話~22話で知る事ができます。

成功者への第1歩

私自身、いままで日本でトップクラスの営業マン数人に会って話をした事がありますが、

まさにこのリゼロ第1期アニメ12話~22話と同等の内容でした。

 

むしろリゼロ12話~22話の方が詳しく解説していてくれているかもしれない。

営業マンに関わらず、今何かで成功していないのなら是非「Re:ゼロから始める異世界生活」で学んでみてください。

 

スポンサーリンク